記事

2011/07/13 00:50

検索結果オリジナルコンテンツ投稿機能



昨今の検索エンジンのアルゴリズムは目まぐるしく進化します。


中でも最近のGoogleでは、似たようなページ、他サイトのコピーページなどの評価が下がるという発表がありました。これにより、webマスターはより一層の「オリジナリティ」をもったサイトを作成する事が必要になってきます。


そんな中『快索』では、検索結果ページが似たような構成で量産されるのを防ぐとともに、自動生成ページながら、オリジナリティを色濃くする事で検索エンジンからの評価アップを狙っています。


あらかじめ複数のコンテンツを投稿しておき、検索結果が表示される度にその投稿しておいたもの中からランダムに1つを表示させます。


登録しておけるコンテンツの数は無限で1つでもよければ10個でも100個でもOKです。


このオリジナルコンテンツが表示される場所は、3か所あり、それぞれに投稿数は無限で、例えば1ヶ所につき、5つのコンテンツを投稿しておいたとすると・・・


「5×5×5=125」で125通りになります。


つまり、同じキーワードで検索をしたとしても全く同じ検索結果ページになる確率は125分の1という事になります。


1ヶ所5つのコンテンツに限らず、沢山投稿しておけば投稿しておくほど、オリジナリティは増していくでしょう。


更に、「{keyword}」というタグをそのコンテンツ中に記述をすると、{keyword}の部分が検索キーワードに置き換えられます。




私はとても{keyword}に興味があります。

{keyword}を検索するなんて、あなたも通ですね。



↓↓↓“地震”というキーワードで検索した場合


私はとても地震に興味があります。

地震を検索するなんて、あなたも通ですね。



これにより、「地震 ○○」のような複合キーワードで検索した場合に検索結果が似てしまうのを緩和し、オリジナリティアップを計っています。


実は、上記3つの場所以外にもメタタグの"description"と"keywords"にも同様に設定する事ができます。




その他の記事

  1. 快索サンプルサイトへようこそ!
  2. 検索結果オリジナルコンテンツ投稿機能
  3. 快索とは?

メニュー

自由説明

説明文

説明文

説明文

説明文

説明文

PR